warning
Your browser is out of date!

This website uses the latest web technologies so it requires an up-to-date, fast browser!
Try Firefox or Chrome!

パリのビル・アケム橋。

パリの真ん中を流れるセーヌ川には
たくさんの個性的な橋がかかっています。

観光客の皆さんがよく目にするのはきっと
ルーブル美術館やオルセー美術館に近い
ポン・ヌフやアレクサンドル3世橋、ポン・デ・ザールなどですが、
本日は中心部から少し離れた「ビル・アケム橋」(※ビルケム橋という読み方もあります)の写真です。

この橋は、パリの15区ビル・アケム (Bir-Hakeim) と17区パッシー (Passy) の間にかかっていて

0821_5

1階部分は歩行者と二輪、自動車が走る道路で
2階部分に6番線のメトロが走っているという、
パリのセーヌ川にかかる橋の中では珍しい構造の橋です。

以前はパッシー橋と呼ばれていましたが
第二次世界大戦後に、ビル・アケムの戦いを記念して現在の名前に改名されたもので
橋には戦いで戦死した兵士のための装飾が随所に施されています。

0821_4

0821_2

0821_1

 

その装飾の美しさや構造美、
ここから見えるエッフェル塔の眺めの素晴らしさから
今までにたくさんの映画やミュージッククリップ、
ドラマやCMなどの撮影場所して度々使われていて、
映画ですと
「地下鉄のザジ」
「ラストタンゴ・イン・パリ」
「のだめカンタービレ」
「インセプション」など、
皆さんご存知の作品も多いと思います。

0821_3

あともうひとつ、この橋の特徴として、
橋の中央から、セーヌ川の小さな中州に降りることができます。
この中州には、自由の女神のオリジナルモデルの小さな像があることで有名です。

0821_8

「白鳥の島」と呼ばれているこの中州に降りるとこのような感じで、
気持ちの良い散歩道になっています。

0821_6

0821_7

エッフェル塔からも歩いて10分ほどで行ける場所ですので、
少し足を伸ばして、
美しい橋のあるエッフェル塔の眺めを楽しんで見て下さい。

パリナビでは、
パリ観光やプライベートツアーをご用意しております。
お問い合わせは、お気軽に当サイトの当サイトのお問い合わせ フォームよりどうぞ。